Chiba Hifumi Net 千葉一二三 Official Web~幸せになるための『前世療法』~
top profile blog counseling contact media link
 

【CASE10】

「自分の恋愛癖が分からない」
 東京都/美幸さん(28歳)からのご相談
【相談したい事】
 まだ結婚はしたくないんですけど、そういう事を前提としない彼氏をすごく欲しいんです。でも、なかなか自分に合う彼氏が現われません。なぜなんでしょうか? そして、前世の私は、男性とどういうふうな関わりを持っていたのでしょうか?

【彼女の前世】
 一番近い前世は戦国時代にありました。あの明智光秀と何らかの関わりを持つ、そこそこ有名なある武将の奥方でした。
 しかし、それほどの地位にあった夫でしたが、性格的にはかなり優柔不断でしたね。それでも活躍できたのは、実はあなたが裏でいろいろと指示したり、アドバイスを与えていたからなのです。
 当時のあなたはとても気が強く、カカア天下のようになっていました。でも、そのおかげで夫は出世していき、結果として内助の功になったわけです。
 そして夫が戦死すると、あなたは武将の奥方らしく、後を追って自害ています。

【彼女の前世から視る診断結果】
  現世のあなたもかなり気が強いみたいですね。そのためどんな彼氏とつき合っても、初めはおしとやかにしていても、親しくなればなるほど段々と本性が出てき てしまいます。前世ではそれがいい結果につながりましたが、現世の男性には負担になるようです。だからあなたは、自立した女として一人で歩んだ方が仕事的 には大成します。
 なのに彼氏が欲しいんですよね。それは気が強い反面、あまえたいという感情もあるからです。しかし、結婚は考えたくないという のは、家庭環境などに原因があるのではないですか? ひょっとして父親がだらしないとか、暴力的だったりとか、離婚していたとか。だから、男性を信頼し きっていないのです。
 本当は、好きな人にあまえたいのに支配してしまう。好きな人は欲しいけど結婚はしたくない。そういう矛盾点が今のあなた の悩みを如実に表わしています。そして、あなたの潜在意識の中にある男性に対する恐怖心や不信感が、どんなに素敵な男性がそばにいても気づかせないように しているのです。それはとても残念な事ですよ。
 これからもあなたの周りには多くの男性が現われます。その中から本当に好きな人が見つけられるかどうかは、あなたの心の持ち方ひとつです。もっとオープンな気持ちになってみてください。
_______________________
<編集裏話>
 千葉さんが言っていた「家庭環境に原因があるのではないか?」という話ですが、彼女に鑑定が終わった後で聞いてみたところ、やはり離婚して母子家庭だったそうです。やっぱり力のある人って凄いですね。そんなことまで分かるなんて。
 また、これは後日分かったことですが、彼女は、昼間は普通のOLをしつつ、夜はなんとSMの女王様をしていたのです。バイトではなく本格的な趣味として。
 男性を信頼しきってないので、痛めつけることに快感を覚えているのでしょう。しかし、心のどこかに男性を求める気持ちがあるから、例えどんな屈折した愛の形にせよ関係を持ち続けたかったのです。
 だから、彼女は迷っていました。甘えられるような恋人が欲しいのに、今の状況では立場上絶対無理なことを。そこで前世療法を頼ってみることにしたのです。そして、結論が見えました。
 前世で彼女は、カカア天下となって弱い男を奮い立たせることができました。現世ではマゾ男の背中に鞭を振るっているだけです。そこで前世での生き様を教訓に、彼女は数いる奴隷くんの中から出世しそうな子を一人ピックアップし、恋人にすることに決めたそうです。
  実際気になる子がいるらしく、千葉さんに相性を見てもらったところバッチリとのこと。彼女が彼の尻を鞭ではなく気持ちで叩くことにより出世するとも言われました。そのため、これからは主従関係ではなく、恋人同士として付き合っていくそうです。ただし、SMプレイは趣味として続けていくとのこと。 まぁ、どうぞ御勝手にという感じですが。
 でも、悩める恋愛の方向性が見つけられて良かったです。
[今回の教訓]
自分の恋愛癖に疑問や不安が生じたら、あるいは男運が悪いとか恋愛の仕方に迷いが生じたら前世療法に頼ってみてもいいでしょう。案外そこに何らかのヒントがあるかもしれません。

 
サイトマップ プライバシーポリシー 
chiba hitomi net copyright(c)みよいずall rights reserved.掲載内容を無断で使用することを禁止します。