Chiba Hifumi Net 千葉一二三 Official Web~幸せになるための『前世涌@』~
top profile blog counseling contact media link
 

【CASE5】

「彼との結婚、真剣に考えてもいいの?」
 東京都/M美さん(28歳・女性)からのご相談
【相談したい事】
 最近、人間関係で新しく出会う人がすごく多くてびっくりしてるんです。自分ではいいことだと思ってるんですが。それで最近、三日前に会った人と結婚するんじゃないかな?と予感して。彼と今後どうなるのか気になって仕方ありません。
  それからもう一つ聞きたいのは、今東京でフリーのデザイナーとして仕事をしてるんですが、このままやっていけるのか不安になってるんです。そして、前々か ら絵本を描きたいというのもあるんですが、どちらに力を入れればいいのか? あるいは両方欲張って進めていいのか迷ってるんです。
 
【彼女の前世】
千葉「あなた、家の中に石を飾ってる?」
M美「はい、あります。なぜ分かったんですか? 北海道で拾った、いろんな形の小さな石をキッチンの横に置いてます」
千葉「その中にとがったものがあるでしょう」
M美「はい、三角っぽいのが」
千葉「それそれ。その石を大事にしてね。あなたの場合は石がポイントになってるから」
M美「そういえば、だいぶ前に霊感のある友達にあんたは石を大事にした方がいいよ。お守りにした方がいいよって言われたのを今思い出しました」
千葉「その通りです。それでは前世を教えますね。 
 たぶんバリ島あたりだと思うんだけど、石の壁画をバックにして、シースルーぽい衣装で踊っているあなたの姿が見えました。そして、その壁画の横で髭をはやした一人の男性が、壁に向かってあなたをスケッチしています。その人は芸術家で壁画を掘る仕事をしていて、あなたはそのモデルに選ばれたのです。
  のちにあなたの踊る姿は、彼の手によって壁画の中に残されました。しかし、その中にかなりの念が残っています。おそらく彼が精魂込めて掘った時に、あなた に対する特別な思いも一緒に込めたため、念が強く入り込んでしまったのです。相当好きだったんでしょうね。石というのはいっぱいデータを持ちやすいから、 彼の思いだけでなく、あなた自身の念も取り込んでしまっています。
 だから、こうして前世を視ていても、あなたがモデルになった壁画ばかりが強調されて、生きている頃の映像というのが踊ってるところしか見えないんです。あと分かったのは、特に波乱な人生ではなく、結婚をせずに終わったということくらいです」

【彼女の前世から視る診断結果】
M美「家にある三角の石は、これからも?」
千葉「ずっと、大事にして下さい。他の石もそうだけど、そのコが一番強いから。石というのはさっきも言ったけど、データがすごく残ってるから。長い間、人間 の生き様を見ている石は、一瞬一瞬の映像が残ってるの。それがいい念として残ってるのか、悪い念なのかは分かりませんが」
M美「これはいい念の石なんですか?」
千葉「自分で、この石はいいなと直感したんでしょ? あなたは前世の関係もあって石の念を感じることができるんです。だから、自分が気に入ったと感じればいい石であり、側に置いておけば、今の仕事だけでなく、絵本を描く時にも助けてくれると思いますよ」
M美「その絵本のことなんですが、両立してやっていけるんでしょうか? それともスパッと片方切っちゃった方がいいんでしょうか?」
千葉「まだ若いんだから、両立してやっても大丈夫です。とにかく、来年大きくあなたの人生は変わってくるから、今から片一方だけを決める必要はないと思いますよ」
M美「田舎に帰らず、東京に居てもいいですか?」
千葉「今は動かない方がいいです。来年になるとあなたにもハッキリ見えてくることがあるから。その時に決断を下せばいいです。今は何も考えずに、自分がやりたいことをやればいいです。
 それから、今年は人間関係が豊富だったというけど、そういう星回りにあったのです。でも、そのなかから自分にとってプラスになる人間、自分にとって影響のある人間、新しい何かが見えそうな人を大事にすべきです。
 ところで、出会ったばかりの彼と結婚するかもと思ったのはなぜ?」
M美「分からないです。可愛いじゃんと思えるような年下の好きなタイプで、すごく惹かれるものがあるんです。向こうも結婚しようかなんて言ってるし、それがなんだか不思議な感覚なんです」
千葉「それも決断を早く出さない方がいいですよ。ちょっと様子を見て下さい。
たぶんあなたは彼のアクの強さにいいなと思ってるだけだから。もうすぐあれっ?て思うことが出てきますよ」
M美「その人のことは別にして、結婚はできるんですか? 前世ではできなかったらしいから心配です」
千葉「大丈夫。幸せな結婚ができますから安心して下さい」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<編集裏話>
 三角の石の話にはびっくりしました。なぜ行った事もない人の家にある物が見えるんでしょう? 
 私も同じような体験があります。突然、ある家の玄関の様子を霊視され、そこに仔犬の霊がいるというのです。しかし、その玄関は私の家のものではなく、ましてやマンションなので犬なんて飼えません。今まで飼った事もありません。 
 そこで詳しく調べてみたところ、田舎の親戚で一軒だけレイアウトの同じ玄関があることが分かったのです。また、その家では一ヶ月前にペットの仔犬が死んでいた事も。 
 さっそく田舎に出掛け、その仔犬の墓があるペットの霊園に行ってみました。すると、そこは酷いもので、そのまま土葬されており、隣りの墓のペットの死骸とくっついていたのです。 
 あまりに酷い埋葬のされ方に、仔犬の霊が私を通じて千葉さんに助けを求めにきたんでしょうかね。 
 どっちにしても、玄関の様子を言い当てられたのにはびっくりしました。ほんとになんで分かるんだろう?
 
 さて、その後のM美さんですが、付き合っていた彼氏は当時(千葉さんに相談した時)、あるバンドのメンバーの一人として芸能界デビューしたばかりでした。その時までは良かったのですが、ある曲のヒットをきっかけに大ブレイクします。そのバンドは、今では超有名で若者の中で知らない人がいないほど。私も後でその名を知らされ、思わず「マジ?」と大声を上げたくらいでした。そして、心配もしました。そんな大物相手とうまくいくのかと?
 二人は同棲を始めたのですが、彼は売れ始めたと同時に全国ツアーに出掛けるようになってしまいました。当然、彼女は未亡人のように一人っきりでアパートで待つ日々が続きます。そんなすれ違いの生活の果て、結局二人は別れるハメに。
 こんな話、他のタレントさんにもありますよね。下積み時代に結婚していたのに、売れた途端に離婚するという。彼女もそのパターンでした。千葉さんが言うように、アクの強さに惹かれただけだったんですね。
[今回の教訓]
多くの女性はアクの強い男に惹かれやすいので気をつけて。
石は念が入りやすいので、むやみやたらと拾わないように。彼女はたまたま運のいい石だっただけで、中には邪気を含んだものも多くある。

 
サイトマップ プライバシーポリシー 
chiba hitomi net copyright(c)みよいずall rights reserved.掲載内容を無断で使用すらキとを禁止します。